入国管理局は法務省の管轄

| トラックバック(0)
日本で一定期間住みたいと考えている外国人は、まず入国管理局で手続きが必要です。
そこで、どんな目的で日本に滞在するのかを申請すれば、その内容に応じて在留資格認定証明書が発行されます。
それがあれば、住民票を新たに作成することができ、資格の内容によっては日本国内で仕事をすることもできます。そのためには、本国で必要な書類を揃えておき、事前に審査を依頼しておかなければなりません。
入国管理局での審査には数週間から数ヶ月かかるため、予め準備しておくことが大切です。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2014年3月11日 20:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国際結婚手続きに必要な書類」です。

次のブログ記事は「薬を常用している人は脱毛する前に医師に相談」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31