白髪染めの手順を比較してみると。

| トラックバック(0)
このところ自宅で簡単に染めることができる白髪染めが増えたので、購入する段階でいろいろと迷ってしまうことも多いとは思います。白髪染めにもいろいろなタイプがありますが、大きく分けると2つになると思います。その2つの典型的な手順を比較してしてみると、まずは2つの液体を混ぜ合わせることにより染料を作って染めるタイプの白髪染めがあります。これには2つの液体を同時に混ぜて塗るものもあれば、ひとつを塗ってしばらく時間をおいてから残りを塗っていくものもあり、手間をかけるのでどちらかというと時間に余裕が必要な手順となります。次は、すでに作られてる染料をそのまま塗るというタイプの白髪染めですが、これには液体タイプと泡のタイプがあり、液体ではどうしてもダラダラと垂れてしまって塗りにくいという方には泡のムースタイプの方が便利だと思います。ムースではすぐにモコモコした泡ができるのでそれを髪によく揉み込んでいくだけなので、白髪染めが初めてだという方にも手軽にチャレンジができるはずです。このように白髪に塗るという手順も商品によってはタイプが異なりますので、ご自分に合うものをよく検討することが大切です。

詳細は白髪染め 比較 で書かれています。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年11月29日 16:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「性病による口臭対策のローズサプリのキキメ」です。

次のブログ記事は「コスパの大変よいオールインワンジェルのアクアコラーゲンゲル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31